狂犬病について

狂犬病はすべての哺乳類に感染し、

発症すると100%死亡する病気です。

感染動物に咬まれて感染します。

アジアではほとんど犬からの感染、

欧米ではコウモリから感染します。

日本では1957年以降犬での発生はありませんが、

世界では毎年5万5千人以上が狂犬病で

死亡していると言われています。

台湾では2013年に53年ぶりに

狂犬病の発生が確認され、現在日本でも

発生の危険性が高まっていると

厚生労働省でも懸念されている病気です。

狂犬病予防法では

⒈飼い主は犬を取得した日から30日以内に

飼い犬に対し生涯に1度の登録と年1回の

狂犬病予防接種が義務付けられています。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO247.html

 

狂犬病/ワクチン/かく動物病院/京都府京都市左京区