アジソン病

アジソン病は副腎皮質ホルモンの分泌が

低下する病気です。

副腎皮質ホルモンにはグルココルチコイドと

ミネラルコルチコイドがあり、

これらのホルモンが低下することによる

症状を示します。

猫ではほとんど見られず、犬に多い病気で、

食欲不振やしばしば元気がなくなる、

嘔吐や下痢といった症状がありますが、

特異的ではなくさまざまな症状があり、

特にストレス下にてコルチコイドの

要求量が上がった際に症状を示します。

血液検査では低ナトリウム、高カリウムや

低血糖が起きますが、実際には正常値である

ことも多く、ACTH刺激試験による

コルチゾールを測定しないと

診断できないことが多いです。

診断された場合は一生コルチコイドの投与が

必要ですので薬を切らさないようにしてください。

 

アジソン病/ACTH刺激試験/副腎/かく動物病院/京都府京都市左京区