冬場のマダニ予防

5月から12月までのフィラリア予防の

シーズンが終了し、それと同時に

ノミ・マダニ予防も終わりにされている方が

多いと思いますが、最近冬場の

マダニ被害が増えています。

マダニは普段、鹿やイノシシなどの

野生動物に寄生しています。

京都市内では現在、鹿が増えており、

住宅地に降りてきているため、

マダニが増えていると考えられています。

また越冬したマダニは3月になると

脱皮、産卵のため一気に活動的になるので

冬場も油断せずにマダニ予防をおすすめします。

フロントライン以外におやつタイプの

ネクスガードもありますので、

投薬も簡単です。

ネクスガード

 

 

マダニ/ネクスガード/かく動物病院/京都府京都市左京区