フィラリア薬について

少し肌寒い季節になってきました。

寒くなるとどうしても忘れがちに

なってしまうのが・・・フィラリアの薬。

フィラリアの薬は、感染後体内で少し成長した

虫を駆除するお薬で、そのタイミングは一カ月です。

したがって蚊がいる期間より一カ月遅れて

投与する必要があります。

image_sick_08f

蚊がいなくなって一か月後まで

飲ませることが重要ですので、

最後までしっかり投与してあげてください。

 

フィラリア/フィラリア薬投与期間/かく動物病院/京都府京都市左京区